Raccoon Dog

アクセスカウンタ

zoom RSS サザエさん2017年11月19日感想

<<   作成日時 : 2017/11/23 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

一話目「ぼくは花沢カツオ」脚本・雪室俊一
二話目「タラちゃん、願いましては」脚本・浪江裕史
三話目「エレガント姉さん」脚本・城山昇
一話目はカツオが花沢父からジャケットを譲り受ける話でした。
花沢父から花沢父の子ども時代のジャケットを貰ったカツオ。
しかし内側に花沢と刺繍がしてあったので着るのを嫌がります。
花沢から花沢父がカツオの晴れ姿を見たいと聞かされしぶしぶジャケットを学校に着て行くカツオ。
花沢父からは感銘を受けられ学校では先生に秀才に見えると言われました。
これでジャケットを着ずに済むと思ったカツオですが次は花沢母がカツオのジャケット姿を見たいと言いカツオは再びジャケットを着て登校をする事に。
体育の時もジャケットの内側を見られないか気が気でないカツオ。
そんなカツオの為にサザエは内ポケットを付けて花沢の刺繍を隠します。
カツオに絶賛されるサザエですが思い出の品みたいだしもういっそジャケットは返したらという話になりジャケットは花沢父の元へ帰りましたとさ。
めでたしめでたし。

二話目はそろばんネタでした。
魚屋での計算ミスで値切り損ねたサザエ。
カツオはサザエの計算力をdisりますがフネらにお前はどうなんだと突っ込まれそろばんでもやってみたらという話に。
電卓があるから不要というカツオですがカオリや早川がそろばん選手権で優勝した人がいるそろばん教室に行きたがったので自分も通うと言い出します。
しかしそろばんに検定試験があると聞いて挫折しました。
別に受けたくないなら受けなきゃいいだけでは…。
一方タラヲはそろばんを覚えようとそろばんを常時持ち歩くようになります。
タラヲは買い物でサザエの代わりに計算してあげようと目論んでいたのでしたとさ。
めでたしめでたし。

三話目はサザエがエレガントになる話でした。
いつものようにサザエがカツオに追い込みを掛けていると前からカツオの隣のクラスの沢井君のお母さんがやって来ました。
カツオはサザエに沢井君はサザエの事を母親にエレガントな人物と紹介してたよと嘘八百をほざきサザエから逃げおおせます。
サザエはその気になり沢井君のお母さんにエレガントな対応をしました。
すっかりその気になったサザエは普段の買い物も貴婦人のような格好で行う事に。
以前のサザエがいなくなってしまったと感じたカツオとワカメですがパーティ帰りでお茶漬けをがっついたサザエを見て元に戻ったと安心しましたとさ。
めでたしめでたし。

今日の一手
サザエ・グー、僕・パー
大勝利www

サザエさんキーワード事典: 戦後昭和の生活・文化誌
春秋社
志田 英泉子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サザエさんキーワード事典: 戦後昭和の生活・文化誌 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
1話目ですか?
私なんか中学3年の頃、体育の授業の後でいじめっ子※に手荷物を壊されないように先回りするために今回のカツオのように

・・・・・・・・・・・・
体育の授業が終了した直後、毎回教室に戻ろうとしていましたが結局は私の勝ちでしたし、先生に引き止められることもありませんでした。

※格闘ゲーム好きな童顔の少年。
 得意技はサンダーホークの頭突き
 私の自転車のかごにゴミを押し込んだり、
 タイヤをパンクさせた問題児。

失礼します。
鳴海みぐJr.
2017/11/23 20:30
P.S.
記入漏れがありました。

・いじめっ子は私の髪を引っ張ったりした。
鳴海みぐJr.
2017/11/23 20:33
毎回教室に戻ろうとしていましたが>

毎回
・・・・
「全速力」で教室に戻ろうとしていましたが
鳴海みぐJr.
2017/11/23 20:35
「ぼくは花沢カツオ」
花沢さんのお父さんに、「花沢」とネーム入りのジャケットをもらったカツオ。
「花沢」というネーム入りが嫌がったカツオ・
かおりちゃんや早川さんのお父さん・伊佐坂先生のなら、喜んで着るの?
サザエが、「花沢」を切り取ってくれると思ったら、ネームの上にポケットを作ってくれたね。
「花沢」を切り取っていたら、返せなくなるところだったね。
マスオとサザエがデパートにマスオのコートを買いに行く。
定番のよその人が着てきたコートを買おうとしたね。
新品との区別がつかないのかしらね。

「タラちゃん、願いましては」
また、サザエは魚屋さんで、値引きのチャンスをなくしたね。
サザエのことだから、また値引きしてもらいに行くと思ったよ。
僕も、今はそろばんより電卓だと思うよ。
りかちゃんが「 私の4歳は。」とタラオに言っていたね。
りかちゃん、以前は5歳だったのに、いつ4歳になったの?
幼稚園の年少か年中だね。
あのタケオくんも、りかちゃんと同じ年だから、4歳?
もっと、年上に見えるよ。

「エレガント姉さん」
サザエがカツオを追っかけている時にあった女性。
定番の見知らぬ人を小学校の先生だと嘘をついて、サザエが挨拶している間に、逃げ出すと思ったよ。
本当に、カツオの友達のお母さんだったね。
沢井君のお母さん、若いね。
サザエがエレガントか。
見えないよ。
お茶づけで、エレガントから脱出してよかった。
サザエは、普段のままがいい。





日本共産党めっちゃ∞大大∞嫌い男
2017/11/24 01:57
ジャケットの内側を見られても花沢父から貰ったといえば済むだけな気がしました。
それにしても簡単な計算も間違えるサザエェ…。
タヌキ
2017/11/25 18:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
サザエさん2017年11月19日感想 Raccoon Dog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる