SAMURAI7 1話感想

この番組はアニマックスでやってた時にとびとびで見てたんで、NHKでの放送を機に全話見てみようと思います。
しかし相変わらず生身で巨大ロボットを斬るって絵はシュールですね。
まぁ僕はこういうのは好きなんですが…。
内容は野伏に搾取されてる農民がサムライを雇って野伏をやつけようとするだけの話なんですけどね。
農民のリキチ、キララ、コマチがサムライを探しに街にやって来ますが、サムライへの報酬のお米を盗まれてしまいます。
そこにカツシロウという若いサムライが出てきてお米を取り返しました。
リキチはカツシロウに野伏退治を頼もうとしますが、キララに止められます。
何でもカツシロウには戦場の匂いがしないとか…。

その時近くで赤子を人質に取った押し込み強盗が発生します。
そこに赤い鎧を着たサムライが現れ押し込み強盗が入っている小屋を一刀両断します。
無茶な事するなー。
赤い鎧のサムライは押し込み強盗を説得しようとしますが、押し込み強盗は体にダイナマイトを巻いていて赤い鎧のサムライは怯みます。
そこにロンゲの中年サムライが現れ赤い鎧のサムライを仇だと言って首を刎ね、怯んだ強盗を斬って赤子を助け出します。
てかいくら強盗を怯ませる為とはいえ見ず知らずの人間の首を普通刎ねるか?
幸い赤い鎧のサムライは機械化してるようなので死にませんでしたが…。
キララは中年サムライこそ自分が探していたサムライだと感じるというところで終わりました。
ところでED変わってますよね?
地上波に移ったから曲を変えるなんて事あるんだー。
まぁ新しいEDもアリだと思ったんで別にいいんですけどね。
小説 SAMURAI7〈第1巻〉

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック