SAMURAI7 2話感想

新OPが…。
アニメの主題歌のラップ調の曲って何でこんなに微妙なんですかね。
まぁじきに慣れるでしょうが…。
あ、OPの作画はカッコよかったと思いますよ。
本編の方ではキララたちはロンゲの中年サムライ(カンベエ)に野伏を倒してくれるように懇願しますが、カンベエは自分は負け戦しか知らないから村に帰れと断ります。
しかし若武者(カツシロウ)は協力を申し出ます。
カツシロウ、キララ、コマチ、リキチの4人でサムライ集めを始めますが、恩賞のない戦いに興味のないサムライたちはただ飯だけ食べて協力しようとはしませんでした。
てか農民の施しは受けないとか言いながら飯を食べてるサムライってちょっとせこすぎじゃないですか?

落胆の日々が続く中コマチは赤い鎧のサムライ(キクチヨ)を見つけます。
キクチヨは快く協力を申し出ました。
キクチヨは機械のサムライなのに食事をするのか…。
何か力自慢のキャラみたいですね。
その頃サムライ集めをしているキララを見初めた豪商アヤマロの息子の子安(右京)はキララを拉致してしまいました。
キララを救出にカツシロウとキクチヨは右京の元へ向かいます。
2人はキララを取り戻しますが、用心棒たちとの戦いでキララとはぐれてしまいました。
逃げるキララは高所に追いつめられますが、下にカンベエの姿を見つけて飛び降ります。
いくら何でも無茶だろw
カンベエの方もそれを見て飛び降りて空中でキララを受け止めます。
サムライの身体能力って凄いんですね。
しかしもしカンベエが落ちてくるキララに気付かなければこの話はここで終わっていたのか…。
なかなか無茶をするご婦人ですね。
[小説] SAMURAI7 第二巻

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック