ゼーガペイン 13話感想

画像

映画の撮影の為にお弁当を作って出かけたリョーコちゃんは突然オケアノスに転送されてしまいます。
そこでリョーコちゃんはオケアノスにすっかり馴染んでしまいました。
AIとすぐに仲良くなるなんてリョーコちゃんの順応力は凄まじいですね。
司令とミナトちゃんがお似合いだとお世辞を言ったり、クルーにおにぎりを振舞ったりしてなかなか世渡りも上手そうです。
舞浜に戻ったキョウ君とリョーコちゃんは映画の撮影をすっぽかした事に気付き公園に行きますが、そこにはセレブランとの証が出たトミガイ君がいました。
覚醒自体は全くしてなかったみたいですが…。
そしてリョーコちゃんのウィザードとしての訓練が始まりますが、リョーコちゃんの能力は想像以上に高くハイスコアを叩き出しました。
どうやらリョーコちゃんは「ウィッチ」と呼ばれる存在のようです。
ガンダム風にいうとニュータイプみたいなものですか?
司令はリョーコちゃんをキョウ君のパートナーに任命します。

初の実戦も問題なくこなし、安心しきったところに突然アンチゼーガが現れました。
そして敵の新兵器でアルティールは破れ、いきなりリョーコちゃん消滅!?
勘弁してくださいよ。
今回は息抜きの回だと思ってたのに…。
全くゼーガペインは油断できない番組ですね。
ダブルヒロインの片割れを初出撃で消してしまうとは…。
持ち上げる分持ち上げて落とされたんでショックも倍増です。
確かに死亡フラグは立ちまくってましたが、まだまだ先のことだとばかり思ってたのに…。
今回はミナトちゃんが可愛かったなーっていう呑気な気持ちがいっぺんに吹き飛んでしまいましたよ。
一体次回からどうなるんだろ。
「ゼーガペイン」オリジナルサウンドトラック
「ゼーガペイン」オリジナルサウンドトラック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック