ゼーガペイン 16話感想

画像

舞浜がリセットされる8月31日にキョウ君は司令から舞浜サーバーの仕組みを聞きました。
セレブラント以外の人の記憶がリセットされる事、そして繰り返す時間は永遠ではなくいずれサーバーが故障したらなくなる事も…。
しかしガルズオルムには肉体を復活させる手段があるそうです。
まぁでも安易に肉体を復活させてEDって事にはならないんだろうなー。
マンションに戻ったキョウ君は郵便受けに自分宛の包みがあるのを見つけます。
中身は復元される前のキョウ君の日記で出来れば復元されてほしくない、復元されてもセレブラントとして覚醒したくないといった旨の事が書かれていました。
昔のキョウ君は今と随分性格が違ってたみたいですね。
で、キョウ君に過去様々な方法で忠告をしてたのはやっぱり昔のキョウ君でした。
よっぽど今の生活が嫌だったんだろうなー。
その時キョウ君の部屋にトミガイ君とハヤセ君が来ます。
2人は舞浜最後の1日だからみんなで一緒に過ごそうと提案しました。
学校のプールでみんな集まり楽しげに話したりプールのメドレーをやったりしますが、キョウ君が泳ぎ終わった瞬間舞浜はリセットされて始業式になります。

リセットされた世界ではリョーコちゃんは交通事故で意識不明の重態って設定になっていました。
司令によるとデータの損傷が激しく元のように復活は出来なかったそうで、舞浜ではこのまま眠り続けるしかないそうです。
その時オケアノスにアンチゼーガが襲って来てキョウ君はアルティールに転送されました。
するとそこに何故かリョーコちゃんが居て、疑問に感じる間も無くアルティールは出撃させられます。
キョウ君とリョーコちゃんの乗るアルティールは強力でアンチゼーガと互角に渡り合い、新兵器でアンチゼーガを撃退しました。
戦闘が終わった後にキョウ君はリョーコちゃんがアルティールに乗っている間だけ意識が戻る体になった事を聞かされます。
戦闘時にしか会えないなんてちょっと残酷な設定ですね。
「復活の戦場」ってこういう意味だったのかー。
それはそうと今日はミナトたんの「返事は1回!」に萌えました。
来週はエプロン姿も披露してくれるみたいですね。
しかしこの番組は出番が増えると死亡フラグを次々と立ててくるからなー。
全く安心して萌える事もできませんよ。
「ゼーガペイン」オリジナルサウンドトラック
「ゼーガペイン」オリジナルサウンドトラック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ZEGAPAIN -ゼーガペイン-第16話「復活の戦場」

    Excerpt: ZEGAPAIN 公式サイト アニメ・パプリカ 人類が復活できる可能性があると、さらっとシマに言われてしまった今回冒頭。 Aパートは、舞浜サーバの0901問題。 やはり、ハヤセとト.. Weblog: パプリカのアニメ鑑賞よた話 racked: 2006-07-20 22:31