Raccoon Dog

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこッとSister 6話感想

<<   作成日時 : 2006/08/18 16:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

はるま君はまた珠美先輩にバイトを頼まれ帰りが遅くなるとちょこちゃんに電話します。
バイトはコンサートスタッフでしたが、バイト代は現物支給でした。
Tシャツなんか貰ってもなー。
コンサート会場で売ってるようなTシャツなんて普段着れないし…。
ごねるはるま君に珠美先輩は映画の試写会のチケットを2枚渡しました。
一方買い物に出かけたちょこちゃんは公園で木の上のバトミントンの羽が取れずに困っている兄弟に出会い、木に登って羽を取ってあげます。
しかしちょこちゃんが下りようと足をかけた木の枝が折れてしまい、ちょこちゃんは宙吊りになってしまいます。
力尽きたちょこちゃんはそこに通りがかった中学生の駆君の上に落ちてしまいました。
ちょこちゃんは駆君に自己紹介をし、お礼にソフトクリームを買ってきます。
2人で半分こしますが、いちいち間接キス云々と考える辺りが中学生っぽくてほほえましいですね。

翌日大学の授業が早く終わったはるま君は花屋の向かいの喫茶店の中に入ります。
喫茶店のマスターからもはるま君が綾乃さん狙いってのがバレバレなんですね。
はるま君は公然とプチストーキングか。
なるほどなー。
そこに綾乃さんがコーヒーを取りにやって来て、店に貼ってある映画のポスターの話をマスターと始めます。
綾乃さんが見たがってるその映画ははるま君が貰った試写会のチケットの映画でした。
はるま君は早速綾乃さんを映画に誘います。

映画に行く前日、断水でお風呂に入れない為はるま君はちょこちゃんと銭湯に行く事になりました。
何と銭湯の番台には駆君がいます。
どうやら彼は銭湯の息子のようですね。
そして銭湯に入るちょこちゃんですが、とにかく画面が湯気で真っ白です。
冬山の吹雪の中でももうちょっと視界が開けてますよ。
しかも事あるごとに「KEEPOUT」…。
これは凄い。
こういうのもDVDでは解除されるんでしょうか?
別にDVDを買ってまで見たいとは思いませんが…。
ちょこちゃんは銭湯でキップのいいお姉さんに出会い銭湯のマナーを叩き込まれます。
一部納得できない内容のもあった気がしますが、それは僕が銭湯に行かないからそう感じたんでしょう。
ちょこちゃんは銭湯が気に入ったようですが、また来る事があるんでしょうか?
そういえば今回は最後の絵日記がなかったなー。
どうでもいいと思っていたのですが、ないならないで寂しいものですね。
Doki Doki!My Sister Soul(Type☆H)
Doki Doki!My Sister Soul(Type☆H)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこッとSister 6話感想 Raccoon Dog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる