SAMURAI7 15話感想

収穫要塞を脱出したカンベエたちの所に早くも追撃の手が迫ってきましたが、特に問題なく野伏を退けました。
しかし霧の中からの突然の銃撃があった為にキューゾウが斥候をする事になります。
崖の下では収穫要塞を失った野伏が撤退して、再度攻める算段を立てていました。
一方カンベエたちは村に戻り暫しの休息を取ります。
カンベエは士気を上げる為に隠し米を全て出して皆に振舞うように言いました。
米で士気が上がるのかー。
何かこの番組を見てると米が凄く美味しそうな物に思えてきますね。
キララからさらわれた女房が都にいると聞いたリキチはゴロベエに都の場所を尋ねますが、ゴロベエも都の場所は分からないそうです。
都を探しに行く為にもこの戦いに勝たねばならないとリキチは誓いを新たにしました。
その頃キクチヨは村のお子様たちとサムライごっこをして遊んでいます。
まるで違和感がないのはキクチヨが13歳だからでしょうか?
その上金的まで効果有りとは…。
どうやらキクチヨの急所は生身のようですね。

決戦の前にカンベエは農民たちの主食の蛍飯をサムライの水杯とします。
その頃カツシロウは気合が入りすぎて農民たちにも厳しく当たっていました。
何かカツシロウっていつも余裕のない感じのキャラですね。
ヘイハチはそんなカツシロウを見てあんまり力まないように諭します。
そこにカンベエとシチロージが蛍飯を持って来た時にちょうどキューゾウが斥候から戻ってきました。
鉄砲を奪って敵の情報も仕入れてきたキューゾウにカツシロウは憧れの眼差しを向けます。
カツシロウはわざわざ寝ているキューゾウのところに行って「あなたは素晴らしい人です」と言ったり結構ミーハーなところがあるようですね。
カツシロウはキューゾウの凄さをキクチヨに熱く語りますが、キクチヨに鬱陶しがられて蹴っ飛ばされてしまいました。
カツシロウは偶然キララに会い自分の不甲斐なさを愚痴りますが、その時雨が降り出し嵐がやって来ます。
その嵐に乗じて野伏が攻めて来て、それをサムライたちが迎え撃つというところで終わりました。
いよいよ野伏との最終決戦のようですね。
次回が楽しみですが「死す!」ってタイトルがあまりに気になります。
野伏が死ぬってオチならいいんですが…。
サムライ 7 GONZO THE BESTシリーズ 第6巻
サムライ 7 GONZO THE BESTシリーズ 第6巻 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック