SAMURAI7 17話感想

画像

野伏を撃退したカンナ村では稲の刈り取りが始まりました。
カンベエはどうやら「都」に捕らわれたリキチの妻を助ける為に一人で「都」に旅立ったようですね。
キクチヨも稲刈りを手伝おうとしますが、機械の体では稲刈りも上手く出来ずに邪険に扱われます。
いじけたキクチヨがゴロベエの墓の前で愚痴っているとヘイハチが現れたのでキクチヨはみんな薄情だと主張し、特に一人で「都」に向かったカンベエを糾弾しました。
キクチヨにサムライとは何かと問われたヘイハチは鏡を見ればサムライが映ると言って立ち去ります。
「サムライとは何か」ってキクチヨも哲学的な事を考えるんだなー。
一方シチロージはヘイハチと共に村の建て直しに尽力し、カツシロウは戦いがなくなり喪失感に苛まれていました。
ここで突然キララの歴史講座が始まります。
キララによって戦の歴史が語られますが、何このスーパーロボット大戦?
現在は戦が終わり商人が支配階級になってるんだそうです。
てか何かやけに回想が多いんですが、もしかして総集編ですか?

カンナ村で野伏が壊滅したという情報は虹雅渓のウキョウの元にも届いていました。
ウキョウはテッサイにこの情報を付近の村に知らせ、もう野伏は怖くないと教えるように指示します。
そしてウキョウの元にアヤマロが勅使殺害の責を問われて虹雅渓の差配の任を解かれたという情報が届きました。
こうしてウキョウは虹雅渓の新たな差配になります。
何かウキョウは捕まえてたサムライたちを解放するとか言ってるし、何かを企んでるようですね。
一方キクチヨはカンベエ一人にリキチの妻奪回を任せるわけにはいかないとカツシロウを誘って村を出て行こうとします。
カンベエは禁足地に行きホノカに「都」に行ってリキチの妻同様ホノカの妹を助けると宣言したところで終わりました。
何か今回は見事なまでの総集編だったなー。
まぁ現在の状況の説明にはなったか…。
ところで次回から放送時間が変わるそうなので見忘れないように注意しなければいけませんね。
サムライ 7 GONZO THE BESTシリーズ 第8巻
サムライ 7 GONZO THE BESTシリーズ 第8巻 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • SAMURAI7 17話 刈る!

    Excerpt: ↑回想シーンばかりの今回のSAMURAI7だったのだ~(涙) 今回のSAMURAI717話の末吉的な見所は 「か、回想シーン…」 でしょうかねw ゴロベエが死んだその後 農民達は稲を刈りいそしむ.. Weblog: TVShowTime racked: 2006-09-09 16:16