キミキス ~pure rouge~ 23話感想

いよいよ学園祭当日。
今日は星乃さんが輝日南高校で過ごす最後の日です。
映研の手伝いをしようとする光一君と星乃さんですが、柊君と一輝君が気を使って二人で学園祭を過ごすよう言ってくれた為に校内を廻る事に。
柊君が一人になる為にクラスの出し物の受付をサボろうとする一輝君ですが栗生さんに拉致られ受付をさせられます。
光一君たちはまず向かったのは祇条さんのクラスのお化け屋敷。
二人がイチャイチャする様を見せつけられたフランケンはご愁傷様です。
あと祇条さんのゾンビになったドラキュラが可愛かったですね。
次に行ったのは菜々ちゃんとなるみちゃんのうどん同好会。
しかしなるみちゃんは今までお祖父ちゃんに合格点を貰ってなかった為に元気がありません。
そこに突然現れるなるみちゃんのお祖父ちゃん。
お祖父ちゃんはうどんを食べてなるみちゃんのうどんを笑顔で認めます。
それはそうと何でお祖父ちゃんのうどん品評でここまで人が集まるんだよw
お祖父ちゃんの人気に嫉妬。
一方、魔央姉ちゃんのクラスのクレープ屋もメイド服の制服で好評でした。
てか何でサックスまでそんな可愛らしい格好でクレープ焼いてるんだよw
サックスのクラスへの馴染みっぷりは異常。
魔央姉ちゃんと付き合ってから人付き合いが出来るようになったんですね。
そこにメイド服姿の川田先生が颯爽と登場。
女子生徒は引き気味でしたが、川田先生の加入により廊下には長蛇の列が。
川田先生かわいいよ川田先生。

そして一輝君と栗生さんの受付の時間が終わり、いよいよサッカーの対抗試合が始まろうとします。
風紀委員の見回りとか言いながら柊君のチラシ配りを手伝う栗生さん。
もしかして柊君×栗生さんのフラグが立ってる?
咲野さんはゴールを決めたら一輝君に告白をすると張り切り、一輝君と咲野さんの仲を気にして苦悩している模様。
こっちもいろいろ大変そうだなー。
光一君はというと星乃さんと一緒にいるのに魔央姉ちゃんの姿を見かけぼーっとしてしまっています。
何かこの人ダメダメじゃね?
そして対抗試合が始まり、苦戦しながらも一輝君や咲野さんは自分で満足する活躍をする事が出来ました。
試合には負けましたが、咲野さんはシュートも決め相手校の監督に女子リーグの関東選抜の合宿に誘われる事に。
我が事の様に喜ぶ一輝君を咲野さんは人気のないところに誘います。

そして咲野さんは一輝君に告白を。
今更と言いつつも自分の気持ちを知ってもらいたかったんだそうで。
しかし当然のように一輝君はごめんと断ります。
ありがとうとお礼を言う一輝君に咲野さんはキスを。
そして咲野さんは「あんたなんか二見さんの所へ行っちゃえ。凄くいい女になって後悔させてやるからね。」と言って走り去ります。
何か切ないYO!
一輝君は咲野さんの後ろ姿を見て再びありがとうとつぶやきます。
振られる事が分かっていながらも自分の気持ちをぶつけて、自分の気持ちに区切りを付けた咲野さんの行動には感動しました。
一輝君も咲野さんの告白を受けても迷うことなく、自分の素直な気持ちを伝えてカッコよかったです。
個人的には咲野さんに幸せになってほしかったんですがw
一方柊君の映画を観た観客はみんな泣いています。
これってそんな感動大作だったのかw
栗生さんまで泣いてるし。
そして一輝君は二見さんとの待ち合わせの場所に行きますが、そこには二見さんはいませんでした。
やっぱ咲野さんの存在で不安になって逃げちゃったんでしょうか?
一輝君は二見さんの不安を何とか取り除いて幸せにしてやってほしいですね。
じゃないと咲野さんが余りに救われませんし。
それにしても次回予告の暗い感じは一体…。
出来ればハッピーエンドで終わって欲しいんですけど。
キミキス pure rouge キャラクターソングアルバム
キミキス pure rouge キャラクターソングアルバム

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック