PERSONA― trinity soul―14話感想

画像

いきなり半年が経過してました。
季節は夏になり、えーこりんは死亡、長男は行方不明です。
主人公は刑事主任にたびたび会いに行って長男の事を聞いてるようですね。
長男の代わりに綾凪署にやって来たのは真田さんでした。
これどう考えてもペルソナ3のキャラでしょ。
真田さんと繋がっていた戌井さんは天田君の成長した姿か?
ところでめぐみちゃんや山咲さんと着々とフラグを立てるアフロもなかなか侮れない男ですね。
山咲さんはいずれマレビトを裏切って死にそうな気配がしてきました。
カナルちゃんの方も主人公と微妙にフラグを立ててる気が。
そんな中、主人公は髪の毛ぺったり野朗と遭遇。
髪の毛ぺったり野朗は主人公に薬を見せて入手経路を訊こうとしますがもちろん主人公が知るはずもなく、逆に主人公が長男の事を尋ねても髪の毛ぺったり野朗も長男の行方は知りませんでした。
ちなみに世間では無気力症が蔓延し始めてるようですね。
これも「人間の上に立ち支配するもの」の仕業でしょうか?

リバース事件の犯人が髪の毛ぺったり野朗たちの仕業と知った主人公は刑事主任に通報し、尾行をする事に。
その頃、三男、アフロ、めぐみちゃん、カナルちゃんが連れ立って出掛けていると三男が急に頭痛に襲われます。
原因はこの前出てきたマレビトの新キャラの双子の片割れのペルソナが暴走したからでした。
薬がなくなったからペルソナが制御できなくなったんでしょうね。
暴走した双子の片割れのペルソナは街の人を襲い始めます。
双子の片割れのペルソナは三男のペルソナを襲おうとしますが、そこに主人公が現れ攻撃を阻止。
アフロとめぐみちゃんも臨戦態勢に入ろうとした時に暴走した双子の片割れのペルソナを撃ち抜く長男のペルソナが。
主人公はビルの屋上に長男を発見するというところで終わりました。
長男生きてたのか…。
てか雰囲気が赤い服の少女と同じになってね?
羽と一緒に現れてるし。
こりゃ兄弟対決もあるかな?
それにしてもマレビト側の思わせ振りに出てくるキャラって何でこうも瞬殺されるんだろ…。
マレビト涙目w
ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】
ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック