メタルファイト ベイブレード 4D 25話感想

今回は『ベイスター島チャンピオンシップ』決勝でマサムネとクリスが戦う話でした。
『ベイスター島チャンピオンシップ』の各所でバトル中のブレーダーが次々と謎のベイに倒されていきます。
しかもブレーダーは姿を見せません。
謎のブレーダーの魔手は頂上付近で勝負を始めたゼオとトビーにも向かいます。
応戦するゼオとトビーですが倒されてしまいます。
ゼオ&トビーェ…。
前作のラスボスたちなのに簡単にやられすぎだろ。
ホビーアニメだから後から強キャラがどんどん出てくるのは仕方ないよね。
そこに現れたマサムネは倒された2人を目撃。
仇を討つ事を誓います。
そして頂上に着いたマサムネは謎のブレーダーと戦う事に。
てか早い者勝ちで頂上に着いてないブレーダーは問答無用で敗退扱いなのか。
まぁそうでもしないと竜牙様が優勝しちゃうもんね。
戦闘態勢になってたベンケイとユウキのバトルはちょっと見たかったんだけど。
謎のブレーダーの名前もクリスと判明し衆人環視の中でマサムネとクリスは戦う事になります。
クリスはファントムオリオンを操る雇われブレーダーだそうで。
世の中いろんな職業があるなw
バトル開始早々、ユニコルノは連打モードで猛攻を仕掛けますがファントムオリオンには通用しません。
その秘密はベアリングがボトムに内蔵されてる為に摩擦がゼロになり回転力が落ちないんだそうです。
オリオン先輩パネェ。
追い込まれるマサムネですがキングの激励で一念発起。
オリオンを空中に打ち上げ必殺転技を放ちます。
このままマサムネ勝利と思われましたが追い詰められたクリスは一度でも負けたら生きていけないと物騒な事を言って覚醒。
どうやらレジェンドブレーダーはクリスだったようです。
マサムネ涙目w
覚醒したクリスは必殺転技でマサムネを倒しましたとさ。
めでたしめでたし。

ベイブレード BB-118 スターターJ
タカラトミー
2011-09-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ベイブレード BB-118 スターターJ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック