メタルファイト ベイブレード 4D 37話感想

今回は四季のブレーダーの内の3つの心が一つになる話でした。
銀河とクリスの戦いは必殺転技の応酬に。
その時、銀河やクリスは謎空間に放り出されます。
そこで銀河はクリスの心を知りました。
仲間も勝利の栄光もないクリスには勝ち続ける以外に道はなかったとの事。
ここで銀河の説教タイムが開始。
ベイは一人じゃ強くなれないし負けてもそこからまた強くなればいい、お前も仲間にしてやるよとクリスを洗脳。
洗脳ついでにクリスを倒します。
洗脳されたクリスは銀河の仲間になり四季のブレーダーの内の3つが揃いました。
その影響かキョウヤさんと戦ってたデュナミスの首輪が壊れデュナミスは正気に。
しかし衣装まで黒から白に変わるとはデュナミスの服は高性能だな。
そしてどさくさに紛れティティはアグマに勝利。
マサムネ、キング、遊もハーシェル(天王星)、ケイザー(蠅座)を倒します。
デュナミスはアグマを説得しみんなで仲良く奥に向かう事になりましたとさ。
めでたしめでたし。
これでレジェンドブレーダーほぼ全員が仲間サイドになったな。
しかし残った四季のブレーダーが竜牙様とは…。
デレさせるのちょっと無理ゲーじゃね?


ベイブレード BB-121 究極DXセット
タカラトミー
2011-11-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ベイブレード BB-121 究極DXセット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック