イナズマイレブンGOクロノ・ストーン21話感想

今回は霧野先輩がジャンヌとミキシマックスしてプロトコル・オメガ3.0をボコる話でした。
プロトコル・オメガ3.0に先制点を取られた天馬君たち。
プロトコル・オメガ3.0は先読みっぽい能力を使って天馬君たちの動きを封じてしまいます。
思うように戦えない天馬君たちにシャルル王子は無茶振り。
しかし霧野君は指示を無視しみんなの足を引っ張ってしまいます。
半信半疑でシャルル王子の作戦に従っていたみんなですが、そのおかげでプロトコル・オメガ3.0は先読みが使えない事に。
その代わり天馬君たちの体力も相当消費しましたが。
後半になりシャルル王子はFWとDFを入れ替えを指示し霧野先輩と黄名子ちゃんがFWになります。
gdgd考えて失敗しまくる霧野先輩でしたが神童先輩のフォローで自分が嫉妬したりしてたのを認めて立ち直りました。
そして自分を信じられずに不安になってるジャンヌに檄を飛ばすとジャンヌが覚醒。
熊は霧野先輩とジャンヌをミキシマックスさせます。
ここからは霧野先輩無双で雷門は逆転。
ジャンヌもオルレアン開放に成功しました。
負けたプロトコル・オメガ3.0はザナークにリストラされてしまいましたとさ。
めでたしめでたし。
γさんェ…。
まさかこれで本当に退場?
初戦敗退でリストラとか扱いが悪いってレベルじゃねーぞw
これはもう染岡さんに再登場してもらうしかねーな。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック