ダンボール戦機W 37話感想

今回はイカロス・ゼロとイカロス・フォースのお目見え回でした。
敵LBXの猛攻をかいくぐり、ダックシャトルは宇宙へ向けて発進。
無事、衛星軌道に到着し安心しますが、パラダイスへ接近するためには鉄壁の防御を誇る自動防衛システムを破らなくてはならない事が判明。
オタクロスとヒロママンは回避プログラムの作成に入ります。
その時、無数の敵LBXがダックシャトルに接近。
迎撃に向かう一行ですがエルシオンとペルセウスは地上での戦闘ダメージが残っていた為にバンとヒロはお留守番をする羽目になります。
苦戦する一行。
改良が終わったミネルバ改が出撃しますが多勢に無勢で絶体絶命の危機に。
お披露目回なのにピンチになるミネルバ改ェ…。
その時、イカロス・ゼロとイカロス・フォースが登場。
無双して合体必殺技で敵LBXを殲滅しましたとさ。
めでたしめでたし。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック