イナズマイレブンGOクロノ・ストーン24話感想

今回は雨宮君と孔明がミキシマックスする話でした。
からくり兵馬俑との戦いに勝利し孔明と対面した一同。
孔明は実は女性でした。
全く日本の漫画・アニメは誰でもかれでも女体化するなw
助力を求める劉備に対し孔明はまったく興味のない様子ではぐらかすばかり。
デレが微塵も見当たらねー。
天馬君たちが介入しない歴史ではどうやって口説いたんだろ。
そこにザナーク率いるザナーク・ドメインが現れサッカーの試合を挑んできます。
ザナークたちは舐めプレイでも雷門を圧倒。
ザナークの「ディザスターブレイク」でさくっと先取点を取られてしまいます。
先週覚醒したかと思ったのにピカチュウェ…。
舐めプレイのザナークたちに必死に立ち向かう雷門ですが雨宮君はひとり力を出し切れないでいる模様。
病み上がりだからかな?
更にザナークは曹操のオーラをゲットしててミキシマックスしたり化身を出したりで大暴れします。
雨宮君のフォローをしつつ何とか耐える雷門。
意気消沈してた雨宮君ですが雷門イレブンのフォローで立ち直り、太陽神アポロ連発&サンシャインフォースの連発でバンクを多用してアニメ製作者の負担を減らしてました。
まぁ全部止められたわけですが。
それを見て孔明は竜の形の化身を出し強制的に雨宮君とミキシマックスしましたとさ。
めでたしめでたし。
てかサッカーやらない人も化身出せるのかよw
化身の格差社会。
これはもう染岡さんが再登場するしかないな。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック