サザエさん2012年12月23日感想

一話目「幹事はつらいよ」脚本・成島由紀子
二話目「サザエさんちのプレゼント」脚本・城山昇
三話目「決別の大掃除」脚本・吉高寿男
一話目はマスオが忘年会の幹事をやる話でした。
社長室で社長が忘年会のかくし芸の練習をしてるのを目撃したマスオ。
マスオは忘年会の幹事に任命されます。
店の下見をする事になりアナゴが協力を申し出ました。
アナゴは下見と言う口実で飲み歩きをしたかったようです。
しかし一晩で何軒も梯子するとは。
世田谷住人の酒好きは異常。
次にマスオは部長から余興を期待されプレッシャーを感じます。
何このパワハラ?
マスオは磯野家に余興のヒントを得ようとしますが不発。
とりあえず磯野家で忘年会をして幹事の練習をします。
本番ではそれなりに上手くやってたマスオですが余興が思いつきません。
更に予算オーバーしそうなのに容赦なく注文をする同僚。
マスオは余興で巨大封筒に入り、予算の足が出たと一発芸をしてカンパを募ります。
そして終わった後も酔いつぶれた人らを送る作業をしましたとさ。
めでたしめでたし。

二話目はクリスマス話でした。
磯野家でクリスマスの話題が出てカツオはプレゼント交換をしようと強弁します。
疑問に思ったワカメが後でカツオに尋ねるとカツオは成績が悪かったんで交換形式にでもしないとドリルを渡されるとの事。
みんなは各々プレゼントを考えます。
タラヲは自分が欲しいのを買おうとしてましたがw
カツオは手製で何か作ってると思ったら自分がプレゼントを貰う時用の巨大靴下でした。
サザエやフネも影響を受け手作りを始めます。
当日プレゼントの交換会が始まり、タラヲは自分が選んだマグカップが当たりました。
カツオが用意したのは「お役立ち券」ワカメは「メモ帳」、波平とマスオは「商品券」、フネはペンスタンド、サザエは「マフラー」でしたとさ。
めでたしめでたし。

三話目は大掃除ネタでした。
大掃除をする事になった磯野家。
しかし来年の運勢の載った週刊誌を見たりアルバムを見たりしてなかなか捗りません。
畳を叩くのをTAMAさんが手伝ったそうですが、あれは爪を研いでるようにしか見えないんだぜ。
畳を元に戻す時カツオを召喚した波平ですが気付いたら知恵の輪をしてました。
捗らない掃除に反省会が開かれサザエとカツオが口論になったりします。
要らない物を捨てる捨てないの話でカツオは「漫画は文化」と主張。
クールジャパンですね。分かります。
カツオはワカメの四葉のクローバーを捨てろと言いそんなのがあるから物が貯まるんだと言い放ちました。
カツオェ…。
そんな折、謎のメモ書きが見つかります。
書いたのはサザエですが日付しか書いてなく用件が分かりません。
寝ようとするサザエはそれが見たいドラマの日付だと飛び起きたりしました。
オチは片付けの手本を見せようとする波平が片付けたのは知人から借りた本でしたとさ。
めでたしめでたし。

今日の一手
サザエ・チョキ、僕パー
5連勝ならずwww

よりぬきサザエさん 1
朝日新聞出版
2012-12-07
長谷川町子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by よりぬきサザエさん  1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

日本共産党めっちゃ大嫌い男
2012年12月24日 01:18
カツオは、マフラーより商品券が欲しかったのではないかな?

マスオが隠していた表彰状。
女装大会のものだったけど、一瞬ゴルフ大会などで現金を同封するみたいなことが書かれていて、サザエにばれるのかと思ったよ。
鳴海みぐJr.
2012年12月25日 13:19
3話目、ワカメがカツオにクローバーを捨てられるの嫌がるのこれに似ていますね?

<城ヶ崎宅・コンクールの8mm見ていた>
まる子 :城ヶ崎の演奏名曲だね。
城ヶ崎 :いいえ、駄作よ、一層フィルムを裂きたい位よ。
城ヶ崎父:冗談じゃないよ。
まる子 :何故なの、集合写真で悪友に嫌がらせされた所で取られたら
     保存お断りって言いたくなるでしょ?
     いやな悪友も顔が見たくないなら尚更だし・・・・・。
城ヶ崎父:子供にとって忌々しいものだが、”親にとっては”宝物だよ。
まる子 :(親と子では著しく思い出に対する価値観が違うね・・・・・・。)

失礼します。

この記事へのトラックバック