サザエさん2014年3月16日感想

一話目「三才のくやし泣き」脚本・雪室俊一
二話目「タマの洗面所」脚本・雪室俊一
三話目「四人だけの夕食」脚本・雪室俊一
一話目はタラヲが悔し泣きをしたがる話でした。
テストで95点を取り泣いてるワカメ。
カツオは嬉し泣きだと考えますがワカメは悔し泣きをしていたのでした。
ワカメの向上心を波平は褒め、タラヲは自分も褒められたいと考えます。
タラヲはサザエやマスオらにしつこく悔し泣きした事を聞きだそうとしたりしますがなかなか教えてもらえません。
まぁ急に悔し泣きの経験とか聞かれても具体例が思い浮かばないよな。
そんな折、タラヲは泣いてるリカを発見。
リカは跳び箱が跳べなくって悔し泣きをしてるんだそうです。
タラヲは波平の受け売りで「これをばねにするdeath」とほざきました。
その後も積み木が上手く出来なくて悔し泣きをするイクラさん、野球で負けて悔し泣きをするカツオを見てタラヲは悔し泣きへの憧れを強くします。
そしてタラヲはリカが跳び箱を跳べるようになったと報告を聞き、リカがタラヲは跳べないだろwと煽った事から喧嘩。
涙を流し悔し泣きをしたから波平に褒めてもらえると考えます。
しかし波平はそれは悔し泣きじゃないYO!と諭し、タラヲも電話でリカと仲直りしたから悔し泣きは止める事にしましたとさ。
めでたしめでたし。

二話目はTAMAさんが庭の水溜りを洗面所にする話でした。
タラヲの報告でTAMAさんが水溜りを洗面所代わりにしてると知った磯野家。
マスオはその写真を撮ってアマチュア写真コンテストに出品しようと考えます。
何でも入賞がヨーロッパ旅行で波平とフネにプレゼントしたい模様。
しかしTAMAさんはマスオが近づくと顔を洗うのを止めて逃げ出します。
もしかしてマスオ、TAMAさんに避けられてる?w
マスオは会社から有給を使えと言われてたのを理由に会社を休みTAMAさんの写真を撮ろうと頑張りますが無駄骨に終りました。
翌日、サザエがTAMAさんの写真をあっさりゲット。
現像するとよく撮れてはいるものの水溜りにサザエらが写ってしまってました。
これじゃ賞は取れないだろうと波平は残念賞としてウナギを注文しましたとさ。
めでたしめでたし。

三話目はサザエ、カツオ、ワカメ、タラヲだけで夕食を食べる話でした。
フネが同窓会で伊豆に宿泊する事案が発生。
更に波平とマスオがノリスケに奢ってもらう事になり食事は4人でする事になります。
カツオは4人だとサザエが手を抜くと糾弾。
しかしサザエはわざわざ刺身を注文し手巻き寿司をする事にします。
ここまでやってもぎりぎり及第点と評するカツオさんはちょっと厳しいんじゃないですかね。
ところがサザエは炊飯器のスイッチを入れ忘れてました。
カツオは花沢さんに米を分けてもらおうと電話しますが花沢さんはこれから寿司を食べに行くとの事。
花沢さんがシャリを届けてくれるよう寿司屋に頼んだおかげでカツオらは美味しい手巻き寿司を食べられましたとさ。
めでたしめでたし。
花沢さんの使い勝手は異常。

今日の一手
サザエ・チョキ、僕・グー
大勝利www

サザエさん音楽大全
ユニバーサルミュージック
2013-12-04
オムニバス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サザエさん音楽大全 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

日本共産党めっちゃ大嫌い男
2014年03月21日 23:58
「三才のくやし泣き」
ワカメは、95点で悔し泣きか。
100点を目指していたんだろうね。
カツオは、95点を取ったことないと言っていたけど、カツオも95点や100点満点を取ったことは何回かあるよ。
りかちゃんのママ、久しぶり。

「タマの洗面所」
波平も、ガイドブックを立ち読みして、旅行に期待。
カメラ屋さんで修正してもらって、一応出したらよかったのに。

「四人だけの夕食」
フネの小学校の同窓会。
同級生のお軽さんは、一緒じゃないみたい。
花沢家のおかげで、シャリだけを届けてくれたお寿司屋さん。
花沢家は、商売しているから顔が広いんだね。
2014年03月24日 00:01
波平も海外旅行を期待してたのが意外でしたね。
それはそうとシャリ代は花沢家持ちだったのかな?
鳴海みぐJr.
2014年03月24日 10:34
今回の波平はカツオたちに
・・・・・・・・・
モットモらしいことでしか
諭しませんでしたね。
それ位なら、聞き手にマンガなどを買い与えたほうがマシです。
(慰めは常に形で現すべき)
------------
失礼します。

この記事へのトラックバック