はじめの一歩(109)感想

やはり回想は負けフラグでした。
ゴンザレスに敗れた一歩。
戦犯はクライマックスで回想をした会長って事でいいでしょうか?
しかしちょっと怪しげな空気は流れてたけどここで負けるとはなぁ…。
ゴンザレスも相当追い詰められてたしいつもの逆転KOだと思ったのに。
思えば試合前から一歩さんは意識が低かったよね。
意識高い系になれとは言わんけど、もうちょっと勝ちにガツガツしてほしいというか。
覚悟のなさを指摘されるわ、パンチドランカー疑惑は起きるわで踏んだり蹴ったりだな。
まぁ原因の大半は一歩にあるんだけど。
そして鷹村はWBCとWBAの世界統一戦を行う事になりましたとさ。
めでたしめでたし。

はじめの一歩(109) (講談社コミックス)
講談社
2014-12-17
森川 ジョージ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by はじめの一歩(109) (講談社コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック