はじめの一歩(111)感想

前巻の続きでホセを追い詰めた千堂ですが見事にホセの狙い通りのカウンターを決められてしまいます。
しかしこれに耐えた千堂はスマッシュでホセをKOしました。
タイミングばっちりのカウンターで倒せないんならどうしようもないよな。
ホセさん可哀相。
千堂って一歩以外には無敵だよなぁ。
そして続くセミファイナルのフライ級世界タイトルマッチですが土屋は1コマでチャンピオンに負けてしまいましたw
土屋さんェ…。
ちょっと扱いが酷すぎじゃないですかねぇ。
現実には日本人の世界チャンプは何人もいるんだからそろそろ鷹村以外にも日本人の世界チャンピオンを出してもいいと思うんだ。
そしていよいよ始まる鷹村のミドル級世界統一戦。
相手のバイソンは本場のフリッカージャブの使い手でした。
強引に潜り込んでも押し返され、正攻法なボクシングスタイルでも通用しません。
バイソンさん地味な割りに強いな。
どうもバイソンさんはイーグルに憧れてたらしくイーグルを倒した鷹村には敵対心を持ってるようです。
バイソン攻略が思いつかない鷹村は自分もフリッカーを使う事に。
初めてやったフリッカーですが普通に使えました。
鷹村パネェ。
バイソンより重いフリッカーを使う鷹村ですが重さが仇になりスタミナを消耗、フリッカーを使い慣れてるバイソンが優勢ってところで続きましたとさ。
めでたしめでたし。

はじめの一歩(111) (講談社コミックス)
講談社
2015-09-17
森川 ジョージ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by はじめの一歩(111) (講談社コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック