サザエさん2019年6月16日感想

一話目「見せたくない本」脚本・雪室俊一
二話目「店屋物に限る!」脚本・城山昇
三話目「ワカメと父の日」脚本・浪江裕史
一話目はマスオが「バーでもてる方法」という本を隠そうとする話でした。
「バーでもてる方法」という本を買ったマスオ。
しかしその本を買った事を周囲に知られたくありません。
そんな折、穴子が洋書を読んでいるのを見かけます。
実は洋書はカバーだけで中身は「女房操縦法」でした。
マスオはそれを見習いカバーを洋書にします。
電車で会ったノリスケは一瞬でマスオの策を看過しカバーを替えるのは似合わない服を着せてるようで編集者としては残念と言いました。
学校に漫画を持ち込み参考書のカバーを掛けていたというカツオに説教をする事になったマスオはノリスケの言葉をパクります。
後日、穴子は突然マスオに謝罪します。
何でも「女房操縦法」が穴子嫁にばれてとっさにマスオに借りたと言ったとの事。
穴子ェ…。
てか穴子嫁も沸点低すぎるよな。
穴子嫁はサザエにも連絡しマスオも「バーでもてる方法」がバレましたとさ。
めでたしめでたし。

二話目は店屋物ネタでした。
店屋物に異常な執着を持つ磯野家の子供たち。
サザエの友人が来て店屋物を食べた事を知り休みの日に来ればいいのに気が利かないとdisったりします。
わがまますぎやろw
ある日波平の知人が来るかもと言う情報を入手した子供らは客がいつ来てもいいように監視体制に入ります。
フネの友人が来て店屋物を注文しようとするとフネの知人はもう帰ると言い店屋物を食べ損ねた子供らは怨嗟の目でフネの友人を見ます。
フネの友人とばっちりだな。
波平は知人が来る前に床屋に行きますがその為にすれ違い、余った店屋物はマスオが食べてしまいカツオは涙目に。
その後磯野家は一家で出かける事になり疲れて店屋物を頼み店屋物最高と供述しましたとさ。
めでたしめでたし。
こいつらどんだけ店屋物が好きなんだよ。

三話目はワカメが父の日のプレゼントに悩む話でした。
カツオと波平の父の日プレゼント(サザエ、カツオ、ワカメの共同名義で)でネクタイを買いに来たワカメ。
カツオが波平の特徴で見栄を張ったので反発して自分だけのプレゼントを贈ろうとします。
靴下を贈ろうとしますがノリスケが先に買っていた為に頓挫。
マスオは高級ウイスキーを買う事に。
ワカメは手紙を書こうとしますが書きたい事が多くて纏まりません。
仕方なく紙に大きくいつもありがとうとだけ書いたワカメ。
ワカメの書きかけの手紙を発見した波平はうれし涙を流しましたとさ。
めでたしめでたし。

今日の一手
サザエ・グー、僕・グー
相打ちwww

サザエさんと長谷川町子 2019 夏 (週刊朝日増刊)
朝日新聞出版
長谷川町子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

愛は勝つスパーク伯父さん
2019年06月17日 04:34
たまにはいいことを言う。 激レアBGM。
Google翻訳でいいでしょ。  また髪の話してる…
今週はカツオのアクションが目を引く。 予算が多かった年があるのだろうか…
パーで勝つ。 久々にマスオの宙返りが見れるのか。
鳴海みぐJr.
2019年06月17日 08:05
1話目の穴子さん、自己防衛のためにマスオさんに罪を被せるくらい抜け目が無いと思ったら次の朝
、謝ったついでに『俺の家内に君が叱られたら治療費を

・・
弁償してやるからさ』と言ってくれたのはそれなりに罪悪感があったって証拠でしたね?

Google翻訳でいいでしょ>
1話目のオチで元を糺したら穴子さんは洋書のカバーで見栄を張ったから、部長に洋書を

・・・・・・・・・・・・・・
流暢に読んでいると思い込まれ

・・・・・・・
外国語(へ)の書類の翻訳を頼んでくるなんて驚きで、真相を告げたら『わしも恐妻家だから、その本を貸してくれないか?』と頼んできて幕を閉じます。

失礼します。
鳴海みぐJr.
2019年06月17日 08:08
・追記・
外国語(へ)の書類の翻訳>

部長室で待っていた部長は、外国語(へ)の書類の翻訳

でした。
鳴海みぐJr.
2019年06月17日 08:10
真相を告げたら>

穴子さんは真相を告げたら

でした。
鳴海みぐJr.
2019年06月17日 08:11
『わしも恐妻家>

部長は『わしも恐妻家

でした。
追記だらけですみません。
日本共産党めっちゃ∞大大∞嫌い男
2019年06月18日 02:29
「見せたくない本」
マスオは、バーでもてるコツの本は、以前も買っていたね。
穴子は、以前、洋書を購入したのかな?
洋書は、ブックオフみたいなお店で安く購入したのかな?
わざわさ、洋書を購入して、カバーを変えなくても、購入した時の紙のカバーを使用したり、裏返しにするでもよかったのに。
カツオは、参考書なんて読まないから、先生に、漫画だとばれたんだろうね。
穴子夫人は、何でもサザエに報告するんだね。

「店屋物に限る!」
フネの友達、お寿司を遠慮して、帰ると言い出したのかな?
サザエの地声は、大きいから、聞こえた?
お寿司を食べそこなったカツオ・ワカメ・タラオは、フネの友達を睨むが、筋違い。
前も、何回かあったから、今回も食べられないと思ったよ。
波平の友達が来た時、以前も、波平は床屋さんに行っていたね。
サザエ・カツオ・ワカメ・タラオは、本当に店屋物が大好きなんだね。

「ワカメと父の日」
デパートで、カツオとワカメが、父の日のプレゼントにネクタイを購入したから、お小遣い足りたの?と思ったら、サザエも出していたんだね。
カツオとワカメだったら、100均のネクタイくらいしか買えないからね。
ワカメが、買おうとした安売りの靴下、いくらしたのかな?
ノリスケ、もっと高いものを贈ってよ。
ワカメの手紙、波平は嬉しそうだったね。
ネクタイよりも、感激かも。
2019年06月23日 21:41
マスオの宙返りは夢の中ででしたね。
穴子のマスオ依存は異常。
しかし磯野家何であそこまで店屋物が好きなんだよw

この記事へのトラックバック