4月5日サザエさん感想

一話目「まぶしい一年生」脚本・城山昇
二話目「姉さんの通信簿」脚本・雪室俊一
三話目「フグ田でございます」脚本・雪室俊一
一話目は小学校入学ネタでした。
タラヲ等には永久に関係のない話だな。
タラヲ涙目w
それにしても小学校入学時って子供より母親の方が手が掛かるんですね。
女性ってオシャレに五月蝿いからな。
カツオは近所の子(ヒロシ君)が小学校入学の練習に付き合う事に。
花沢の妨害工作で一時見失ったりしてましたが。
カツオは先輩風を吹かせますがカツオの駄目っぽい行為はヒロシ君に看過されてましたとさ。
めでたしめでたし。
しかしヒロシ君目聡いな。

二話目はサザエの通信簿ネタでした。
カツオはサザエの通信簿を知りたがりますがみんなサザエの通信簿を隠蔽します。
カツオは自分の通信簿の在り処からサザエの通信簿の在り処を推測しようとしますが波平に見抜かれてしまいました。
波平勘がいいな。
カツオはサザエがタイコに通信簿を渡したと思いノリスケ邸に強襲しますが失敗。
後日カツオはふとした閃きで通信簿の在り処を理解し、ノリスケ邸に。
カツオはサザエの通信簿を見つけますが、サザエの成績はそんなに悪いわけではなくカツオの事を書いた作文が恥ずかしかったから隠してた模様。
カツオはサザエへの好感度がアップしましたとさ。
めでたしめでたし。

三話目はタラヲがしっかりしてるって話でした。
タラヲうぜえw
またも神童扱いか。
タラヲはベルの音で磯野家に掛かってきたのかフグ田家に掛かってきた電話か分かるとの事。
マジっスか。
結局は勘だったようですが正答率がむやみに高かったな。
タラヲの勘の良さは異常。

"4月5日サザエさん感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント