イナズマイレブンGOクロノ・ストーン15話感想

今回は天馬君たちが織田側の代表として今川側のプロトコル・オメガ2.0と試合をする事になる話でした。
戦をサッカーでするとかどこのDOG DAYSですか?
藤吉郎の機転で花見の宴に潜り込んだ天馬君たち。
リフティングで信長の気を引く事に成功しますがβちゃんの乱入で暗殺者認定をされてしまいます。
詮議を受ける事になった天馬君たちですが、ここで神童先輩が自分らは未来から来たとカミングアウト。
信長の俺が天下を取れるかという質問にもNoと答えます。
それを聞いて信長は面白がりました。
その時、プロトコル・オメガ2.0が今川義元の家臣として登場。
蹴鞠戦をしようぜと提案してきます。
神童先輩が自分たちが戦いたいと申し出て1週間後のうつけ祭りの日に試合をする事に。
天馬君たちは太助たちと特訓を開始します。
しょっぱいプレイをする太助たちですが藤吉郎のアドバイスでどんどん上達を。
その後も豆腐食ったり特訓したり藤吉郎が前日になって太助たちに必殺技を覚えるように無茶振りしたりして試合当日になりましたとさ。
めでたしめでたし。
それはそうとそろそろ染岡さんを出してもいいんだぜ?

イナズマイレブンGO トレーディングラバーストラップ BOX
メディアファクトリー
2012-12-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by イナズマイレブンGO トレーディングラバーストラップ BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"イナズマイレブンGOクロノ・ストーン15話感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント