イナズマイレブンGOクロノ・ストーン25話感想

今回はピカチュウが劉備とミキシマックスする話でした。
前回いきなり孔明とミキシマックスした雨宮君。
突然無双し出してシュートを決め同点にします。
更に雨宮君の必殺タクティクスでザナークを封じ込めるものの遂にザナークが本気に。
本来の自分の化身を出したザナークは化身アームドをして圧倒的な実力を発揮し、必殺タクティクスも強引に突破して強烈なシュートで勝ち越し点を入れます。
ピカチュウはザナークの強烈なシュートに怯え意気消沈。
シュートを受けられなくなってしまいました。それでも雷門はザナークのシュートを化身3体を使ったりして何とか凌ぎます。
孔明はみんな満身創痍でピカチュウも戦う意思がないから撤退すべきと主張。
しかし劉備はそれを拒みピカチュウを激励しました。
劉備の言葉で復活したピカチュウは劉備とのミキシマックスに成功しザナークのシュートを止めます。
無双タイム継続中の雨宮君がシュートを決め同点に。
その時ザナークが暴走し雷門もザナーク・ドメインも撤退する羽目になります。
何でもザナークが自分の力を制御できなくなったそうですが、何も爆発まで起こす事ないだろw
こうして劉備と孔明の力をゲットした雷門はトンズラ。
孔明も劉備にデレましたとさ。
めでたしめでたし。
ところで染岡さんの出番はまだですか?




"イナズマイレブンGOクロノ・ストーン25話感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント