サザエさん2019年7月14日感想

一話目「磯野不公平さま」脚本・雪室俊一
二話目「油断も隙もありゃしない」脚本・城山昇
三話目「迷惑な胃袋」脚本・浪江裕史
一話目はカツオが家出する話でした。
冒頭せんべいをかじる音が五月蠅いとカツオを怒鳴る波平。
しかしそれはマスオでした。
カツオだと思ったという波平に対しカツオは何で自分だったら怒られなければいけないのかとマジギレ。
発狂し波平は不公平に改名するがよいと書置きを残し家出を敢行します。
道中カツオは中島と遭遇。
中島は中島兄に虐められ家出をしたそうです。
お互いに相手の家に行こうとしてた二人は途方にくれます。
そこに花沢が登場。
二人の為に廃屋を紹介します。
古びた廃屋に怯える中島。
カツオもだんだん家出した事を後悔し始めます。
花沢が磯野家に行くとカツオの書置きが紙飛行機にされているのを発見。
家出だと気付かれてないなら帰りやすいとカツオは中島を連れて帰宅。
すると中島爺が現れ中島兄は成敗したからおkと中島を連れて帰ります。
そして磯野家もカツオが家出したのに気付いていて帰りやすいように紙飛行機にして気付いてないふりをしてたと判明しましたとさ。
めでたしめでたし。

二話目は油断も隙もないという話でした。
酔って帰って来たマスオ。
サザエが話しかけようとすると眠ってしまってました。
翌日起きると休みなのにみんな何故か早起き。
何でもリカがタラヲに朝の八時から遊ぶと約束した為に周りが合わせたそうです。
八時からの理由は保育園が始まる時間も八時からだとか。
そして遊ぶ場は公園で連れて行くのはマスオとの事。
しかもマスオが公園に行くとリカの友達までいてマスオは倒れるまで遊びの相手をさせられます。
マスオはカツオに普段から油断をしすぎと言われました。
一方カツオは台の上に置いてあった波平のお釣りを拝借し貯金箱へ。
その金はフネが集金の足しに使ってしまいカツオが油断も隙もないと文句を言うと波平にお前が言うなと突っ込まれましたとさ。
めでたしめでたし。

三話目は夏バテネタでした。
スタミナをつける為豪華な食事にした磯野家。
子どもらは大喜びですが波平とマスオはあまり食が進みません。
どうやら夏バテの模様。
そんな二人にサザエは梅干しや生姜等の入った混ぜご飯のおにぎりを提供。
あっさりして食べやすいと好評を得ます。
そんな折、買い物をしているサザエはカオリと遭遇。
カオリ母も夏バテで食用がないとか。
サザエは出張し必殺のおにぎりを作成。
これはカオリ母にも好評で大変喜ばれました。
そして磯野家でもウナギや肉を入れたスタミナおにぎりを作りみんな夏バテ知らずになりましたとさ。
めでたしめでたし。

今日の一手
サザエ・グー、僕・グー
相打ちwww
サザエさんと長谷川町子 2019 夏 (週刊朝日増刊)
サザエさんと長谷川町子 2019 夏 (週刊朝日増刊)

"サザエさん2019年7月14日感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント