テーマ:漫画

磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~(3)感想

磯部磯兵衛の2巻を買ったで候。 Vジャンプの読切が収録されてたんでこれで心置きなくVジャンプを処分できるで候。 しかし3巻は高尾山地獄修行編が長すぎで候。 この部分はあんまり面白くなかったで候よ。 熊本さんは良かったで候が。 まぁ毎週ネタを考えるのは大変だろうしこういうのえお茶を濁すのも有りかもしれないで候。 それにしても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(107)感想

今回は一歩が世界前哨戦で世界2位のゴンザレスとの試合でダウンさせられる話でした。 簡単にゴンさんの懐に入る一歩。 自分たちのボクシングが通用すると思った一歩と会長ですがゴンさんは隠してたフックでダウンを奪われてしまいます。 ゴンさんの計画通りなのは確かだけど世界にまったく通用しなかったと嘆くのは大袈裟すぎじゃね? そもそも一歩だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~(2)感想

磯部磯兵衛の2巻を買ったで候。 読みきりの「知恵熱!!タビットさん」も載っててお得だったで候。 作者は浮世絵以外も意外といけるんじゃないかと思ったで候。 二巻も安定のgdgdっぷりで楽しめたで候。 目次を見ただけで笑えるのは卑怯で候。 水戸黄門の話が好きだけど再登場はしないんで候か? 磯部磯兵衛物語?浮世はつらいよ? 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(106)感想

今回は一歩が世界前哨戦で世界2位のゴンザレスと戦う話でした。 一歩のボクシングが普通に通用するゴンさん。 これは一歩が強いのかゴンさんがショボイのか。 まぁどうせゴンさんの悪い癖かなんかで一歩は大ピンチになるんだろうけど。 結局この巻では2Rまで終りましたが打つ、かわす、追うを延々と繰り返す話で自分は楽しめましたが人によっては退…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~(1)感想

「処す?処す?」で有名な磯部磯兵衛物語を買ったで候。 春画ネタばっかだったで候。 コミックではどうなるか心配だった「あらすじ」や「磯豆」が収録されてて安心したで候。 それにしても読みきりの時と連載が始まってからは結構絵柄が変わってるで候な。 読みきりの時は浮世絵って感じだけど連載のはだいぶキャッチー(?)になってるで候。 で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(105)感想

今回は一歩の世界前哨戦の前座の板垣と今井によるフェザー級王座決定戦がメインの巻でした。 我が名はクロノス()とか見て「はいはい、板垣きゅん凄いですねワロスワロス」と読んでたら普通に今井君が勝ったじゃねーか! これは嬉しすぎるハプニングだぜ。 愚直に努力してる今井君が相手を舐め腐ってる上から目線の板垣きゅんに負けたら気分悪いですしね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しばいぬ子さん(2)感想

発売に気付かず今更ながら「しばいぬ子さん(2)」を買ってみました。 相変わらずいぬ子さんをprprしたくなったぜ。 この巻では新キャラの黒柴っぽいケン君が出たり優人君の変態性が上がったりしてました。 ストーキングしたり鼻血出したり優人君の将来が有望すぎて怖いです>< しかし本当に石橋姉弟がおかしいのか周囲がおかしいんか最終回まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(104)感想

今回は一歩が世界前哨戦の相手のゴンザレス対策をする話でした。 相手の研究を熱心にする一歩は久しぶりな気がする。 最近の相手は事前情報がないのが多かったからなー。 さすがに世界2位だったら情報は幾らでもあるよね。 ゴンザレスはリカルド・マルチネスに匹敵する正確無比な左を持ってるんだそうです。 oh… 何か強そうだな。 そんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(103)感想

今回はヴォルグがIBF世界王者になる巻でした。 ヴォルグおめでとー。 不遇キャラの代表みたいだったヴォルグも遂に報われましたね。 マイクも最初は小物っぽいキャラかと思いきや最終的には良いキャラになったと思います。 「燕返し」と「ホワイトファング」の合わせ技は予想できたんですが実際に見るとカッコイイですね。 それにしてもレフェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日はしばいぬ子さんの誕生日

昨日、3月9日はしばいぬ子さんの誕生日でしたね。 おめでとうございます。 不覚にも忘れてしまってた。 コミックスを複数買いしてるからどうかお許しください。 いぬ子ちゃんをぺろぺろしたいよ~。 しばいぬ子さん 【DVD】竹書房 2012-10-26 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(102)感想

今回はヴォルグがIBF世界王者マイクと死闘を繰り広げる巻でした。 てかマイクさん強えw 調整不足だったとはいえ「白い牙」を初見でかわすとか。 こんだけ実力あるなら万全のヴォルグとやれば良かったのに。 まぁマネージャーが勝手に姑息な事をやったっぽいけど。 試合自体は読み合いの技術戦で面白かったです。 一歩の豪快な試合もいいけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(101)感想

この巻は一歩が世界戦を目指したりヴォルグが世界戦をする話でした。 やっと一歩の世界挑戦が近づいてきたかー。 マジで長かったZE! 相手はWBC世界2位のゴンザレス。 さくっと勝ってリカルドに挑戦してほしいYO! そして無冠の帝王ヴォルグはIBF世界王者マイクとのタイトルマッチに臨みます。 ヴォルグを恐れ逃げ回ったり調整させず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(100)感想

この巻は板垣が冴木さんをボッコにしたり木村や青木がA級トーナメントで負ける話でした。 しかし記念すべき100巻で一歩さんの試合がないなんて…。 もう板垣無双はお腹いっぱいですから。 頼みますから宮田きゅんとかを噛ませにするのだけは止めてくださいね。 それにしても冴木さんに劣勢だった板垣が「しりとりコンビネーション()」で逆転っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しばいぬ子さん(1)感想

犬とか好きなので「しばいぬ子さん(1)」を買ってみました。 まぁ人間であるしばいぬ子さんには僕が犬好きとか関わり合いのない話ですが。 ネットでは「資本主義の犬」とか言われてますが原作では全然そんな事はないんですね。 品行方正・成績優秀な「犬っぽい人」なだけで。 アニメだけでは分からなかった茶子さんが1年の時は微妙にぼっちっぽかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(99)感想

今回は丸々板垣VS冴木さんの試合でした。 冴木さん優勢の時は面白かったのに板垣優勢になって来てから残念な感じに。 しりとりでリラックスしてパワーアップする板垣きゅんパネェ。 4Rまで知略と技術で優勢に戦ってた冴木さん涙目www 唐沢とのやり取りで冴木さんへの好感度も上がってたっていうのに板垣ェ…。 もう誰でもいいから板垣倒して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(98)感想

今回は青木の弱点が判明したり板垣VS冴木さんの試合が始まったりする話でした。 てか100巻近くになって弱点が判明する青木さんパネェ。 しかもいきなりのストレートが来ると目を瞑るとか。 よく今まで無事だったな。 木村のスタミナ不足ってのはまだ納得できたけど。 青木はワンツー主体の基本に忠実な相手が多かったのかな? それはそうと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(97)感想

今回は一歩が小島さんを瞬殺する話でした。 ワンパンKOw 一歩強すぎです>< もう防衛戦なんていらなかったんや! てかもう一歩も世界ランクのシングルランカーなんだから世界前哨戦とまではいかなくっても4~5位くらいの相手とやってもいい頃じゃね? しかし小島さん自分を追い詰める為だとはいえあれだけ煽りまくってワンパンKOされたら肩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(96)感想

今回は一歩と小島さんの試合が始まるまでの話でした。 まさかゴングがなったところで終了とは思わなかったぜ。 前振り長すぎだろwww 小島さん死亡フラグ立てまくってるし。 まぁこの作品に限って人死にはないと思うけどね。 でも試合前に手紙で生まれてくる子どもの名前云々って酷いフラグだな。 一歩も挑発されすぎて闇化してるし。 さっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(95)感想

今回は一歩の8度目の防衛線の相手である小島さんが登場する話でした。 また防衛線ェ…。 一歩も世界ランキングが1桁台なんだからそろそろ国内は卒業してほしいYO! やたら二階級上のパンチを強調するけど一歩は上の階級とも普通にスパーで圧勝してるんだし小島さんに苦戦する要素がないと思うんだけどな。 小島さんが挑発行為を繰り返すのも本気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(94)感想

今回の巻はA級トーナメント一回戦で唐沢さんが板垣きゅんにフルボッコにされる話でした。 何てこったい…。 板垣きゅんがダウンした時は行けるかなと思ったのに。 唐沢さんかわいそうです(´・ω・`) 色々策は講じていたのになー。 唐沢さんの積み重ねも板垣きゅんの覚醒の前には無駄な努力でしたか。 チャンピオンの座を降り階級変えてま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめの一歩(93)感想

今回の巻はウォーリー戦決着と板垣のA級トーナメント開始の話でした。 それにしても一歩、ウォーリー相手に大苦戦したなー。 いくら天才とはいえまだ3戦しかしていない相手だからちょっと苦戦程度で良かったのに。 でもウォーリーのキャラはなかなか好きでした。 あと積み重ねのパンチの擬音がペチッじゃなくパシッくらいだったら説得力があったよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイメロコミックの続報はまだですか?

マイメロ制作スタッフブログで告知されたマイメロコミックの続報まだですか? ずーっと待ってるんですけど。 このままだと心が折れそうなんだぜ。 早く詳細を教えてください、おねがい♪ おねがいマイメロディ&おねがいマイメロディくるくるシャッフルソフトバンククリエイティブ ブロッコリー ユーザレビュー:途中までしか載ってな …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大和田秀樹作「ムダヅモ無き改革」アニメ化決定

大和田秀樹作「ムダヅモ無き改革」がアニメ化決定したようですね。 また無茶な企画を。 どっかの国の人たちに抗議されなければイイナ。 ムダヅモ無き改革 (近代麻雀コミックス)竹書房 大和田 秀樹 ユーザレビュー:しょーもない完全な一 ...評判いいから買ってみ ...歴史に残る神漫画まあ ...Amazonアソシエイト by …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ボーボボ」澤井啓夫先生、おばけが主人公の児童書を刊行

チャゲチャが打ち切られ何をしてるかと思いきやこんな事をしてたのか。 何か絵が変わった気がするなー。 ボーボボは好きだったんで早くジャンプに戻ってきてほしいぜ。 キラリンチョのおばけフェスタ集英社 澤井 啓夫 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

代表取締役 東仙要?

漫画「BLEACH」キャラ悪用 ハマグリ偽装で是正指示 イタタタ…。 偽装するにしても(しちゃ駄目だけど)普通の名前使えよw しかしこのハマグリ、食べたら視覚、聴覚、嗅覚と霊圧感知能力が封じられそうですな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「チャゲチャ」楽しみにしてたんだけど…

ジャンプで澤井先生の新連載「チャゲチャ」が始まるって聞いて楽しみにしてたんだけど…。 やべえ全然意味が分かんないw てか掴み悪すぎでしょ。 まぁ途中から面白くなってきたけど。 しかしこれって好き嫌いがはっきり分かれそうな漫画だよな。 ボーボボの時よりストライクゾーンが狭くなってね? 打ち切りにならなきゃいいんですが…。 他…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぷーやん連載終了

2ちゃんねるのぷーやん強さ議論スレで連載されてたぷーやんが終了しました。 ぶっちゃけバレと称して3年以上SSを毎週投下するのは大変だったでしょう。 バレ師さん今までお疲れ様でした。 次の作品も楽しみにしてます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉本興業社長「(コミックヨシモトは)ターゲットを絞りすぎた。再挑戦したい」

吉本興行が最高益!コミックは再挑戦 ターゲットを絞りすぎたって言われてもどこにターゲットを絞ってたか全く分からないんですがw もう止めておいた方がいいと思うんですけど。 時代を先読みしすぎたとか本気で思っていそうで怖いです>< てかこの雑誌、結局書店では一度も見掛けなかったな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ドラゴンボール』実写版の悟空役が決定!

『ドラゴンボール』実写版の悟空役が決定!世界公開は来年8月 この悟空は…。 ハリウッド自重しろw てかドラゴンボール集めじゃなくって「悟空vsベジータ」のバトルがメインなのかー。 どういう出来になるのかいろんな意味で楽しみですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポリンキー マッスル牛丼味発売

湖池屋から「ポリンキー マッスル牛丼味」というのが発売されるそうです。 特製シールがおまけに付くらしいんですが、どうせならキン消しを付ければよかったのに…。 それにしても何故にパッケージでキン肉マンといるのがテリーマンやロビンマスクを差し置いてウォーズマンですか? ミクロマン ミクロアクションシリーズ ウォーズマン MK-03ミク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more